スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極チビ、とうとう蛹化! 


※予想通り♀でした!下に見えるのは幼虫の抜け殻。

またしばらくぶりになっちゃいました。。。
このところ、忙しいのと、頭がイッパイな状態が続いてて>泣

実は前回から2~3日後に蛹化したようなんだけど、一部しか見えてなくて、よく分からない状態が続いてたんですよねー。仕方ないので、しばらく様子を見ることに。んで今日、色も濃くなってきたので、いよいよ蛹室を作ることを決行!

何しろ、もともとチビっちゃくてイビツだったので、羽化が心配なんです。同じようなケースで、やっぱり羽化に失敗しちゃった例をネットで知ったので。

2007-06-02e2.jpg■背中から見た感じ
うんうん、色ツヤもバッチリ!だと思うんだけど。どうすかね?イビツだった割にはちゃんとしてるでしょ?

ケースEの腐葉土を固めて、スリコギで何とか蛹室を作ろうとしたんだけど、水分が足りないのか、技量が無いのか、そもそもやる気がないのか・・・全然上手く作れない。

なので、手元にあったクリアケースをハサミで適当にちょん切り、それを筒状に丸めてみました。

2007-06-02e3.jpg■ケースEの人口蛹室
とりあえず、蛹が倒れない程度の大きさに丸めてみたんですが、こんなんで大丈夫でしょうか?

これで何とか上手に羽化してくれればいいんですが・・・。とりあえず状況を見守っていくしかないですね。

極チビ、頑張れ!

あと、蛹化の様子が見られなかったベランダの40匹ですが、さっき覗いてみたらケースF以外全部、幼虫たちが底まで下りてきてました。下りてきたっつーても、今までのような腹丸出しって感じではなくて、均等な配置で、一部だけ見えてる。

しかもマット全体がメチャメチャ波うってます。相当動きまくった証拠でしょう。
おそらく蛹化が始まるんですよね?とはいえ、各穴から見えるのは、まだ白っぽい体なので、いつ頃になるのかは見当がつかないけどね。

そうそう、ケースBは1匹だけ表面にポツンと出てきちゃってました。突付いたら、慌てて潜ってったけど、これって皆に邪魔されて蛹室作れなくなっちゃったってことでしょうか。ちょっと心配。

今度、ベランダ組の写真も撮ります。

スポンサーサイト

コメント

はじめまして

当方、この度新しく立ち上げましたサイト「クワガタ・カブトリンク集」の管理人をいたしております。

事後報告とはなりますが、貴殿サイト「カブトムシ飼育入門」をご紹介させていただきましたので、ご了承くださいませ。
なお、ご都合が悪ければ修正いたしますのでどうぞご連絡ください。
それでは失礼いたします。

やってしまいました…

師匠!(尊敬してこう呼ばせて頂きます)
お久しぶりです。
僕が保育園で飼っているカブトムシもさなぎになりました。
さなぎの様子を子ども達に見せたいと思い、さなぎになる前、幼虫の頃に透明な瓶に入れました。今日その瓶を見てみたらさなぎになっていましたが、瓶の壁に頭をつけてしまい、角が伸びきらず、変な形になっていました。壁を作り、縦になおしましたが…もう手遅れでしょうね…。体はしっかりしてたので、成虫にはなると思いますが…。
可哀想なことをしてしまいました。
子ども達も「可哀想…」と言っていました。
責任をもって最後まで世話をしたいと思います。。

>クワガタ・カブトさん
ありがとうございます!今後とも宜しくお願い致します。

>あきらさん
お久しぶりです。子供たちに貴重な体験を与えることができて、良かったですねー。
でも、やっぱり♂だと角を意識してあげないと難しいんですね。
累代飼育に掛けましょう!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kabutohiroko.blog74.fc2.com/tb.php/71-14dabe32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。